Knight’s PDW Body Feature

Knight's PDW Knight's Series TOYGUN

k-040

● VegaForceCompany : Knight’s PDW DX Version

● やはり最大の特徴でもあるアンビ〔Ambidextrous=両手利き〕化されたマガジンキャッチに、セレクターレバーは動作不安定なところもなく、 確実に動作します。当然VFC独自のギアを組み込んだセレクターレバーはライブで作動します。ボルトリリース・レバーも当然作動します。(ボルトロックシ ステム採用)

● 少し気になったのがこのセレクターレバー、KACの刻印入りになってるんですね。しかしこの刻印入りセレクターレバーは一体成型物ではなく、刻印部分は接着剤かなんかで付いているプレート。

● 以前はVero Beach,FLだった刻印が、新しく移転した場所のTitusville,FL(フロリダのティテュスビル)になっています。

● シンプルなグリップはAR用と比べると若干小さく、お世辞にも握りやすいとは言えない。

● QDスリングスイベルの取り付け用ホールは全部で3箇所、(写真)付いている位置と、矢印の部分、ストックにも付けられます。

● 折りたたんだストックは矢印の部分で止めます。 ストックの材質はアルミ製。

● ストック基部はすべて金属製パーツで構成されているので、変なガタツキや、きしみは皆無。耐久性も十分かと思われます。

● レシーバーの分解はフロントのテイクダウン用ピン1本で可能。後部のピンはダミーとなっています。

k-063

● クオリティの高いVFC製だけあってコレクターアイテムにはぴったりですが、ゲームに使うにはバッテリーが必ず外付けとなるなど、少し向いていないよ うに思います。 また〔KAC PDW〕としての形が完成されているため、外装カスタムにも向いていません。逆にこの状態からグリップや、フラッシュ・ハイダーなど交換したらものすごく 変だと思うので、やらない方が無難でしょう。

« »

コメントは停止中です。