PEQ-15 – Weathering paint

Accessories TOYGUN

先日購入したリアルな外観な『FMA LA-5 PEQ-15 LEDイルミネーター』ですが、今回もう少しリアリティを出すためウェザリング塗装を施してみました。

● 左はノーマルな状態の物で、右側がウェザリングを施した物です。パッと見よく分からないかもしれませんが、バリなどを取るためのペーパー掛けの後、エアブラシによる再塗装、墨入れの後にドライブラシ等を行っています。(ドライブラシ=筆を使った立体感を出す技法)

● 個人的に、ウェザリングを行う時に注意しているのはあまり”やり過ぎない”ように気をつけて作業しています。

● ウェザリング効果を求めてしまうばかりに、ついついやり過ぎてしまいがちな『ウェザリング塗装』ですが、あまり度が過ぎると逆にリアリティがなくなる(あくまでも個人的な意見ですが)ので程々に… 画像の『PEQ-15 』も個人的には少々やり過ぎたかな、と思うぐらいです。

● FMA製の『PEQ-15 LA5』は、画像の矢印の部分が少々カーブしているのが、以前から気になっていたので、ヤスリ等で削ってまっすぐな傾斜になるように加工してみました。

● ELEMENT製の『PEQ-15 LA5』の方にも少し『ウェザリング塗装』してあります。

MAGPUL PTS×Beta Project TACTICAL AK × FMA PEQ-15 LA5

● 現在、何も手を付けていなかった 『MAGPUL PTS×Beta Project TACTICAL AK』をプチ外装カスタム中ですので、落ち着いたらまた、『MAGPULTACTICAL AK』の方も更新する予定です。 :-) それではまたm(_ _)m

今回掲載した記事は、あくまでも管理人自身が製品を使用した感想です。掲載した記事には多くの間違いが含まれている可能性がありますので、このレビューを元に掲載されている商品を購入する際には、ご自身でも十分に調べた上での購入を強く勧めます。

« »

コメントは停止中です。