G&P M203 Grenade Launcher

Knight's Series Knight's SR-16 TOYGUN

vs-71a

vs-75

● G&P から発売されている『Military Type M203 Grenade Launcher (DX)(Short)』モデルです。

● G&P Military Type M203 Grenade Launcher (DX)(Short)をVFC Knight’s SR-16 E3 IWS に取り付けてみました。

● 内容物は本体のみで、特に説明書なども同梱されていません。 ● 今回購入したのはデラックスモデルなので特徴的なクアドラントサイトが付いてます。
● ダットサイトが付いてますが、ダミーです。違うものに交換は可能だと思いますが、実質クアドラントサイトは実物用メモリなので変えても意味はあまりないと思いますが・・・ ● VFC Knight’s SR-16 E3 IWSに取り付けた全体像です。
● 刻印部分です。実物通りだと思いますが、実物はこんなにハッキリしてないようですね・・・? ● 反対側にはKnight’s刻印があります。
● 実物はこんな感じ・・・ ● QD Mountはスチール製で、強度は十分ですね。アルミ製?(樹脂?)と思われる銃身にはライフリング再現してあります。
● 通常M4A1に取り付ける場合バレルナットの溝に矢印の部分が入り、グラつきを防止するのですが、Colt系M4(M-16系)以外の場合、バレル ナットの形状が違うため、加工しないと取り付けることが出来ないので注意が必要です。 今回取り付けた『VFC Knight’s SR-16 E3 IWS』も当然デルタリング(バレルナット)の形状が違うため加工しましたが、どうしても左右にグラついてしまうため、それを防止するための加工に多少時 間が掛かりました。
● クアドラントサイトがいいアクセントになっています。 ● ナイツ刻印が入っているので『VFC Knight’s SR-16 E3 IWS』につけてみました。

● 取り付けに自身が無い人は素直にQuick Lockが着いたモデルを買った方が無難でしょう。Colt系 M4シリーズなら問題なく装着できると思いますが・・・

« »

コメントは停止中です。